離婚調停に向かう時に確認しておきたい3つの項目

離婚調停に向かう時に確認しておきたい3つの項目

離婚問題の解決に向かっていく場合に、まずはじめに行うことは「夫婦間での話し合い」です。

つまり、「離婚協議」をすることになります。

しかし、ここで考えられることとしては、あなたが現在こうして離婚の知識を学んでいるように、相手側も離婚の知識についてを得ていることは十分に考えられることです。

時間が経てば経つほどに、知恵も生まれるでしょうし、そうなると、離婚協議ではお互いの提示する条件の折り合いがつかずに、合意に至らないといったケースも多いようです。

とはいえ、離婚には、まずは離婚協議が前提となるのですが、安易に話し合いのみで終了すると考えずに、その後の想定もしつつ、知識を得て準備をしておくことは、決して無駄にはなりません。

そこで、離婚問題を解決に向かう時に、話し合いの次に進んでいくことになる「調停離婚」についてをまとめました。

現在、離婚について検討している方、離婚協議中の方、離婚調停に進んでいる方にも参考となる情報になれば幸いです。

 

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございます。

明日もまた頑張って良いコンテンツづくりに励むことができます。
 
本ページ情報が参考になりましたら今後とも応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
アンケートのご協力をお願いいたします。

あわせて読んでおきたい用語解説・関連コラム

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ