浮気 妊娠 離婚 といった最悪のパターンの離婚騒動をツイートで報告

浮気 妊娠 離婚 といった最悪のパターンの離婚騒動をツイートで報告

仕事が絶好調の時、男性は特に気をつけていかなければならないのかもしれませんね。

漫画家の佐藤秀峰さんは、「海猿」や「ブラックジャックによろしく」等の著者ですが、この作品を読んだことがあるという人も多いのではないかと思います。

その佐藤さんが、離婚したとの報告をツイッターでしたことが話題を呼びました。

そこで今回の離婚コラムは、漫画家 佐藤秀峰さんの離婚記事について考察してみたいと思います。

 

以下、引用文

 「海猿」や「ブラックジャックによろしく」などの作品で知られるマンガ家の佐藤秀峰氏が、 妻でマンガ家の佐藤智美さんと離婚したことを自身のTwitterで報告した。また、自身のテキスト配信サービス・ブロマガで、離婚について妻・智美さんのインタビュー記事を掲載している。

30日に投稿したツイートで、「実は少し前に離婚していました」と報告した佐藤氏。ブロマガでは、当事者である佐藤氏がインタビュアーとなって、智美さんに対し、離婚の原因と決断に至る過程についてインタビューしており、智美さんはその中で、「離婚の原因は簡単にいうと配偶者の不貞行為です。私ではない女性を妊娠させてしまったとのことで、元夫から突然告白されました」と明かしている。

また、インタビューの中では、記入された離婚届の画像が公開されたほか、子どもの今後の養育問題や、マンガ家として仕事上のパートナーシップを継続していくかなどといった問題も赤裸々に語られている。

なお、智美さんは今回の離婚について、「正しい決断だと信じて頑張っていこうと思います !!」とコメントしている。

VIA 「海猿」佐藤秀峰氏が離婚……元妻に赤裸々インタビュー「原因は配偶者の不貞行為です」

 

愛するもの同士が同じ職業に就き、お互いを支え合う関係というのは、素晴らしいことですし、ビジネスパートナーとしてもこの上ない関係なのだと思います。

記事にも書かれていますが、今後の子どもの養育の関係や漫画のファンからすると最も気になる仕事の上でのパートナーシップの問題についてはブログを見てみるのが一番だと思います。

いずれにせよ、やはり離婚理由が男性側の不貞行為で、しかも妊娠発覚という最悪きわまりない事態ですが、こういったことは仕事運が上向きの男性こそ気をつけなくてはならないことだと思います。

とはいえ、「据え膳食わぬは男の恥」という言葉があるように、その場になってしまった時に、自分自身の理性で止められるかどうかは難しいところなのかもしれませんが…。

これから、新しく生まれる命にも、しっかりとした責任がある立場になるので、佐藤さんの作品には今後も期待をして楽しみにしたいと思います。

 

今回の記事が、離婚を考えている人にとって良きものとなるのであれば幸いです。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございます。

明日もまた頑張って良いコンテンツづくりに励むことができます。
 
本ページ情報が参考になりましたら今後とも応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
アンケートのご協力をお願いいたします。

あわせて読んでおきたい用語解説・関連コラム

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ