伊藤かずえとSIAM SHADEベーシスとが離婚!仲睦まじかった二人の間に一体なにが?

伊藤かずえとSIAM SHADEベーシスとが離婚!仲睦まじかった二人の間に一体なにが?

お互いの価値観の違いから生じるすれ違い。

これは、どのカップルにも当てはまることだと思いますが、この価値観のズレが、その後の夫婦関係にも響いて、最終的に離婚を選び人が多いようです。

そこで、今回の離婚コラムは、一時期に時代を一世風靡していた有名なロックバンド・SIAM SHADEのNATCHINさんと女優の伊藤かずえさんの報道ニュースから考察してみたいと思います。

 

以下、引用文

ロックバンド・SIAM SHADEのNATCHIN(41)と女優の伊藤かずえ(46)が離婚したことが2日、わかった。両者が伊藤の所属事務所を通じてFAXで発表した。8月上旬に神奈川県内の役所に離婚届を提出し、協議離婚が成立した。

【ラブラブだったあの頃…】伊藤かずえ、夫のライブ衣装を制作

理由については、価値観の違いや生活のズレをお互いが感じるようになり、離婚に至ったという。慰謝料などはなく、小学6年になる長女の親権は伊藤が持つ。また、会見などは行わない。

二人は1999年12月に結婚、2001年11月に長女が誕生している。

VIA オリコン 9月2日(月)12時17分配信 「SIAM SHADE」NATCHINと伊藤かずえが離婚…価値観の違いと生活のズレ

伊藤かずえさんといえば、昭和の名ドラマ「ポニーテールは振り向かない」の主演女優をつとめられた方ですね。

役柄としてもドラマー少女という設定だったこともあり、伊藤かずえさんがミュージシャンの方と結婚されることには、それほど違和感がなかったことを覚えています。

また、結婚後には趣味を生かし、スタイリストとして書籍出版をしたりと、元夫のNATCHINさんの衣装を作っていたことも話題になりました。

音楽という価値観の中で結ばれた二人だったと思っていたのですが、どれだけ絆が深いと思っていても、当人同士からすると若干の違いがあるのかもしれません。

今回は、慰謝料もなくということなのでゴシップ的な要素は低いかもしれませんが、一般的に離婚する理由は、このお二方のように「価値観のズレ」からくる様々なストレスが原因になります。

結婚する前には、お互いの気持ちを尊重し、お互いの意見に同意し合っていたことでしょうが、その歯車が少しずつずれていくと、もはや修復できない状態になるのです。

あなたの現在の状況はどのような状態でしょうか?

もしも修復が可能と考えるのであれば、離婚をせずに歩み寄るということも選択肢の1つです。

冷静に客観的に、そして、将来的なこととお子さんもいればなおさらのこと経済的な側面でもじっくりと検討されることをおすすめします。

 

今回の記事が、離婚を考えている人にとって良きものとなるのであれば幸いです。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございます。

明日もまた頑張って良いコンテンツづくりに励むことができます。
 
本ページ情報が参考になりましたら今後とも応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 家族ブログ 離婚相談へ
アンケートのご協力をお願いいたします。

あわせて読んでおきたい用語解説・関連コラム

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ